カーテンレールの種類

カーテンレールを確実に取り付けることが、
美しく、使いやすく、機能的なカーテンをつくる基本です。

カーテンレールを考える

家をお建てになる時にはいろんな検討が行われますが意外と忘れられてしまうのがカーテンレールでしょう。

ハウスメーカーがサービスしてくれるとかホームセンターで見かけた等であまり検討せずに決めてしまい、こんな筈ではなかった、と悔やんでいらっしゃるお客様のお話をよく聞きます。

設置する位置によってもせっかくのご新居が間抜けに見えてしまうことさえあります。

日進月歩の昨今、装飾性や機能性の改良が進み、一口にカーテンレールと言ってもその格差の大きさは否めません。間取りや家具をお決めになる時と同じようにしっかりとご検討されることをお勧め致します。

カーテンレールの種類について

装飾レール

レールそのものをカーテンと一緒に見たい、見せたいとするもので、装飾性が高いものです。木材や金属のポールを使用し、両端に飾りを付けたものがよく見られます。カーテンもレールもきちんと見えるように取り付けます。

機能レール

特に装飾性を追求することなく、機能性にスポットを当てたカーテンレールです。カーテンボックスの中にセットされるものなどがあります。一般的に、レールは丈夫で動きがよく、音も静かなもののほうがよいとされています。

カーブレール

出窓やコーナーなどに使用するカーブ(曲線状)になったレールのこと。取付場所の状況やアール(曲がり具合)などによって、工場でオーダーに合わせて生産されたものと、現場で加工できるものを使い分けます。

病院用カーブレール

病室内を小分けするために使うカーブ状になったカーテンレール。天井にレールを設置し、そこからカーテンを吊り下げるケースがほとんどになります。

プラージュおすすめ、代表的なカーテンレール

シンプルモダンレール

ヴェルサ VERSA

ヴェルサは多彩な機能美と空間美を演出したモデルです。エレガントな曲面を持つフラットデザインカーテンレールで、あらゆるモダン空間に使用できます。カラーも豊富で、機能性と加工性にも優れており、単なるカーテンレールを超えた演出が可能となります。

ヴェルサ

 

レガートプリモ  LEGATO PRIMO

木のぬくもりとやさしさを自然に活かしたラウンドフォルム。レガートプリモは心地よい居住性にこだわったベーシックなデザインが特長です。充実した機能性を持つと同時に、インテリア性も高く、コーディネートしやすいカーテンレールです。

レガートプリモ

 

レガート LEGATO

安心して選べる定番モデルです。ナチュラルからモダンまで、どのような窓辺にもなじむ木質調カラーのレガート。室内に自然な落ち着きを演出します。よりスムースな開閉を実現したランナーを採用し、使い勝手も満足いく仕上がりです。取付も簡単な定番装飾レールです。

レガート

 

グレイスノーヴァ19 GRACE NOVA19

変わることない上質感、シンプルゆえの洗練、そして見る者を魅了するスタイリッ シュなフォルム。グレイスノーヴァ19は、いつまでも洗練されたイメージを保ち続けるシンプルなデザインがメインテーマです。どのようなカーテンを掛けて もよく似合うラインナップが用意され、インテリアシーンに上質な空間を演出します。

グレイスノーヴァ19

 

グレイスフィーノ19 GRACE FINO19

よりシャープに、スマートに。グレイスフィーノは美しさと上品さを追求したカー テンレール。カーテンをより美しく見せるために、造形、機能、施工性を追求しています。まさに才色兼備なモデルといえるでしょう。軽快な整列リングラン ナーと、取り付け場所を選ばないブラケットを採用しており、スマートに空間を演出します。

グレイスフィーノ19

 

木製レール(ウッドレール)

ウッディレジオス25 WOODY REGIOS 25

ウッディレジオスの木のぬくもりが、やすらぎの空間を演出します。ソフトな印象の木材とスマートにデザインされたメタルパーツを組み合わせ、さらに上質感を高めました。ナチュラルとモダンの融合は、落ち着きのなかにも個性的な雰囲気を醸し出しています。

ウッディレジオス25

 

ウッディ28 WOODY 28

ウッディ28は木製カーテンレールのラインナップのなかでも、非常に施工性のよい商品です。木製 カーテンレールが好きでありながら取り付けられない、そんな声にお応えしてリニューアルされました。威風堂々とした木質感はそのままに施工性を向上させ、 これからの定番として普及をめざしています。

ウッディ28

 

ラグレス33 LAGRES 33

ナチュラルに、エレガントに。ラグレス33は上品で繊細な雰囲気が持ち味です。木のぬくもりを感じさせながら、ゴールドやアンティーク調のキャップをアクセントにして印象を高めています。時代の要請に応え、環境対応素材を使用。新しい時代にふさわしい装飾レールです。

ラグレス33

 

アンティークレール

アート・スミス Ⅱ ART SMITH Ⅱ

美しい工芸作品を連想させるアイアンレール、それがアート・スミスⅡです。ハンマートーンが躍動感を表現し、個性的なキャップが遊び心を刺激します。窓辺にオブジェを置いたような感覚で、アート感覚たっぷりの空間を演出できます。

 

アートスミス

 

リネージュ LINEAGE

ふと触れてしまいたくなるリネージュの豊かでやさしい表情。誰もが心に秘めている「なつかしさ」を、現在によみがえらせてくれる感覚です。アンティークな表情、クオリティ高いデザイン、最新の機能性が、華麗な窓辺を生み出します。

リネージュ

 

クラスト 19 CRAST 19

クラスト19はプロヴァンスの風を感じるような南フランスのアンティーク感覚でつくられたアイアンレールです。部屋の雰囲気に合わせて、こだわりのコーディネートが可能です。クラシカルやアンティークスタイルがお好きな方には見逃せないモデルです。

クラスト19

 

機能レール

ネクスティ Nexty

基本性能として、操作性、施工性に優れているのはもちろん、デザイン性にもこだわりのあるカーテンレールです。どのような装飾レールとも相性のよいシンプルなデザインです。

 

ネクスティ

 

エリート Elite

標準的な商品の代表格としてあげられるエリートレール。カラーバリエーションが豊富で、機能的にはブラケットもランナーも充実しています。施工性もよく、すべてにバランスの取れたカーテンレールといえます。

窓の開口部を広く確保する「カーテンストッパー」という部品で、生地や芯地の反発が強いカーテンでも、決められた位置に簡単に止められます。

エリート

 

ウィンピア Winpia

ウィンピアレールは、軽量級カーテンレールの決定版です。アイテムは、ステンレス、アルミ、スチールと3種類の材質から選ぶことができます。コストパフォーマンスをお求めの方は、スチール製の商品をご購入いただくとお得です。スチール製の商品は、カラーも8色と豊富です。

 

ウィンピア-H07000359

 

C 型 C type

C型レールはアパート、マンション、建売住宅などでもっとも目にするカーテンレールです。非常に安価な商品 となっています。カーテンを開閉する際の滑りはあまりよくありませんが、ホームセンターなどで売っている伸縮式のカーテンレールよりは滑らかです。ドレー プカーテンとレースカーテンの間が狭く、片方を引こうとして、両方のカーテンが一緒に動いてしまうことがあります。また、ドレープカーテンのフックがレー スカーテンの山に引っ掛かり、レースカーテンが破損しやすいということもあります。このような場合はエキストラブラケットを使うと軽減されます。安いとい うことは大きな魅力であるにせよ、使い勝手が悪くては元も子もありません。カーテンレールはよく検討してお求めになることをおすすめします。

C型-H07000369

 

カーブレール

セルフィ Selfie

セルフィは、直線的な形のカーテンレールが取り付けられない出窓やボウウィンドウなどで、ガラス面に沿っ てカーブ加工ができるカーテンレールです。ガラス面に沿うようにカーテンを吊るすことで、出窓などのカウンター部分が広く活用でき、見栄えも明るく美しく なります。観葉植物や置物などを置いて、窓辺を演出したい方におすすめします。

セルフィ-H07000376

 

 

天井吊りレール

ニューリブ PartracⅡ

クリニックや病院で、診察室の仕切りや病室のベッドまわりなどに使われています。天井にカーテン レールを取り付け、上部にアキのあるカーテンを吊るすことで、室内の採光性やエアコンの冷暖房効率を確保することができます。また、照明器具が邪魔でカー テンレールが取り付けられない場合にも有効です。

(ブラケット取付間隔とカーテンの許容荷重)

固定間隔1.5mの場合/4kg

病院などの医療施設で天井吊りレールを使用する場合、患者さんがカーテンにつかまって歩くことのないよう注意が必要です。許容荷重を超えるとカーテンレールが外れる可能性があります。

ニューリブ-H07000451

 

 

 

レールの詳しい説明をお読みになりたい方はメーカーのWEBカタログへどうぞ

メーカーWEBカタログ

2013-05-01_00-37-05

 

タチカワ
カーテンレール

2013-05-01_00-37-55

 

トーソー
カーテンレール

Permanent link to this article: http://curtain-plage.co.jp/curtain_rail/