ウィリアム・モリス <いちご泥棒>にご用心

前回ブログさせて頂いた、川島織物セルコンの新商品発売が有ってか?

 

 

お陰様で、弊社の「ウィリアム・モリス」キャンペーンも大好評です。

とてもありがたい話です!!

(キャンペーンをご存知でない方は、最下部ウィリアム・モリスキャンペーンをクリックしてみて下さい。)

 

 

ウィリアム・モリスのお問合せのなかでも、<いちご泥棒>は、一番多くご相談を頂いております。

 

 

 

いちご泥棒<いちご泥棒>とは?

モダンデザインの父と言われる英国のウィリアム・モリスのデザインの中でも、不動の人気を誇るデザインの一つです。

 

 

 

モリスの夏の別荘「ケルムスコット・マナー」の家庭菜園でいちごを育てようとしましたが、食いしん坊の鳥たちに食べられてしまいます。

 

 

モリスの手記にもありますが、本当は種類の異なる鳥だったのですが、ツグミに替えてデザインしたそうです。

 

 

 

 

 

 

 

そして思いました、こんなに多くお問合せ頂いて、生地の在庫は、大丈夫なのか・・・・?

早速、メーカーへ問い合わせて見た所、やはり欠品!!

 

 

11月1日発売なのに?

 

 

<いちご泥棒>は、特に川島織物セルコン自体も予想できない位の反響らしいです。

 

納期も当然のことながら、未定!!

 

 

川島織物セルコンの欠品が原因か、マナ・トレーディングの<イチゴドロボウ>も色によりますが、欠品し始めております。

 

 

 

ここは、創業30年の力を使いプラージュは、<いちご泥棒>を確保できるよう捜査中です。

 

 

 

もし、<いちご泥棒>をご検討されている方は、早めのご連絡とお打合せをオススメします。

 

ご連絡を心よりお待ちしております。

 

Permanent link to this article: http://curtain-plage.co.jp/

お電話でのご相談の前は必ずこちらをクリックしてください。